どもー、こんちゃー。


今年も残すところ僅かとなってきましたね。

今日何書こうかなって1年前の記事を読み返していたんですが、やっぱりニートって最高だなって思います。仕事やだやだ!!

でも明日1日行けばとりあえずお休みに入るんで、あと少しの辛抱です。




さて、今月に入ってTwitterでやたらとバーチャルYoutubeerの話題を目にします。バーチャルYoutuberっていうのはガワが3Dモデルで、モーショントラッキングで中の人の動きを代わりにやってくれる素敵な代物です。




私はいわゆるYoutuberの類はあまり見ません。

私でも名前だけは知っている超有名なHikakinさんの動画とかは、残念ながら1つも拝見したことがございません。でもテレビに出てるのは見たことあります。元々、ゲーム実況とかにもあんまり興味が無くて、商品レビューとかそういった動画は幾人かの有名な人を見たことがあるくらいで、あまりYoutuberご本人には興味が無くてハマらなかったんですよね。

どちらかと言えば、私はバイク動画だったり、モトブロガーと呼ばれる人々の動画視聴がメインでした。私自身も一時期モトブログをやっていたので広義の意味ではYoutuberかもしれません。


そんな中、最近になって話題沸騰のバーチャルYoutuberはガワが可愛いだけあって何だか私の中でもプチブームが巻き起こっております。




バーチャルYoutuber

というわけで、ここ数日かけていま流行のバーチャルYoutuber5人をチェックしてみました!



このジャンルでチャンネル登録者数が多い人達5人なんですが、チャンネル登録者数が多いだけあってやはり動画も面白いものが多いですね。それではそれぞれの魅力なんかを適当に書いていこうと思います。




キズナアイ

キズナアイ

始祖にして王者のバーチャルYoutuberです。1人だけチャンネル登録者数も100万人を突破しており、名実共にぶっちぎりの存在ですね。流行りだしたというか、話題になったのは12月な気がしますが、このキズナアイだけは結構前からTwitterでちらほら見かけておりました。私自信も気になっていたこともあり、キズナアイだけは今年の夏頃からちょこちょこ見ていたんですよね。


何よりも魅力的であり、彼女がここまで人気になったのはなんといっても金がかかっているからでしょう。ハイクオリティなんですよね。とにかくよく変わる表情や、完成度の高いキャラクターモデル。そしてなんとも可愛らしい声。まぁ、動画の内容が面白いかどうかはさておき、可愛いという点においてはトップレベルのバーチャルYoutuberなのではないかと思います。


あと、外国人人気が高いみたいでFuck youという発言だけを集めた動画が話題を呼んでいましたね。





ミライアカリ

ミライアカリ

こちらもチャンネル登録者番付2位の実力者。

私自信は、このブームが巻き起こるまで全く知らなかったんですが、こちらもキズナアイ同様にモデリング自体は非常にお金のかかってそうな見た目です。お姉さんっぽい見た目がジャンル違いで人気を呼んだのでしょうか。

いくつか動画を見てみましたが、私自身に響くようなものがあまり無かったかなぁという印象。ただ、人気があるのもうなずけるなぁというイメージも同時に感じたので好みの問題でしょうか。




輝夜月

輝夜月

首絞めハム太郎とかいう凄まじいワードと共に上昇してきたのが彼女。声が首を絞められたハム太郎みたいだかららしいんですが、動画を見にいくと確かにそう聞こえてしまうくらい独特の耳に残る声です。

バーチャルYoutuberっていうのはガワもそうなんですが、声も非常に重要なポイントなので声が印象的っていうのは大きなポイントですよね。私自身、声に癖があるキャラクターというのは大好きなのでちょっとハマッてしまいそうです。あと、常時酔っ払ってんのかと思わせる謎のテンションと勢いもいいですよね。




シロ

電脳少女シロ


なんかここ数日で一気に上がってきた感のあるお方。

笑い声がイルカの鳴き声みたいという、意味不明なんだけども聞くとなるほどってなる特徴があります。
あと、やたらゲームの腕が上手いというか、バーチャルYoutuber界隈では腕が立つみたいです。キズナアイがゲームど下手なのもありますが、どっちも見てて面白いのはそれぞれに個性というか特徴をうまく出せているからでしょうね。



バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん

バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん


まぁ、今回のオチ担当というか、あまりに凄まじいワードだったので我慢しきれず検索してしまったのが運の尽きというか。
正直このバーチャルおじさんがトップ5に入ってなけりゃ、このバーチャルYoutuber達には興味を持たずに終わっていたかもしれません。そのくらい、私にとってはキー人物です。

やたら名前が長いですが、他のYoutuberがガワも美少女、声も美少女なのに対して、のじゃロリおじさんはガワが美少女、声はおじさんというとてつもないギャップを兼ね備えています。また、並び立つ面々が金のかかってる、もしくは企業絡みなのに対して、1人だけ完全に個人でやっているというのもなんというか、世の中世知辛いのじゃ。


彼女?の動画は、私自身にもなかなかくるものがあって、ちょっといろいろと思うところもあったのでこの年末にいろいろと考えさせられました。なんというか、1人だけジャンル違いのことをしているような気もしますね。











というわけで、現在人気のチャンピオン+四天王をご紹介となりました。

年末年始は彼女らの動画を見て過ごすのも悪くない暇つぶしかもしれませんね。うーん、なんで爆発的に大流行になったのかは分かりませんが、私自身もなんで妙にハマってしまっているのかは分かりません。

とりあえず私はのじゃロリおじさんを推していこうと思います。だって一番可愛いし。



Youtuberかぁ。

私もモトブロガーで食っていこうかしら。



以上

















クリックよろしくー

世知辛いのじゃ

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可