どもー、こんちゃー。



今日は墓参りついでに親戚と会ったりしてきてなんだかんだ1日が終わってしまいました。

この土日なんもしてないと言えばしてないんですが、まぁそんな週末もあるでしょう。昨日もそんな事書きましたね。





さて、この週末にFJクルーザー欲しい病が急激に悪化してしまい、とある店舗に見積もり依頼をしてしまいました。今朝見積もり書をメールで貰ったんですが、軽く死ねる金額でしたね。




fj6.jpg

半月ほど前でしたかね、唐突にFJクルーザー欲しい病が再発したのです。2年ぶり2度目です。


最初の発症はニートになる僅か3ヶ月前の2年前。あの時購入に踏み切っていたらニートになることは叶わなかったと思うと、あの当時はよくぞ我慢、もとい諦めてくれたぞ自分と思います。褒めてあげたいですね。


当時は近所の中古車屋に現車確認、試乗、見積もり依頼までして結局買いませんでした。



私がFJクルーザーを欲しながらも買えない理由は多々ありますが、やっぱり一番は経済的理由です。車両本体価格もその辺の普通車より高いですし、維持費も高いです。

あと、私が住む場所が古い住宅街で道路が非常に狭く、区画整理もクソもない場所なため、FJの巨体で果たして家に辿り着くのだろうか?という疑問も残りますね。


あと、実家暮らしがアドバンテージなはずがコレに関しては逆に枷となっている部分もあります。

既に車が2台あるので無駄の極みという点、そして駐車場にちゃんと停めるならば庭を潰してコンクリで埋めるか、ラパン号をZX-6Rの隣の狭いスペースに停めるかという選択肢になり、家族にも多少なりとも負担を強いることになります。もちろん、今ある2台の車は私の所有物ではないため勝手に売り払うこともできません。





そう、私が現状FJクルーザーを購入、維持管理するにはあまりにも多くの障害が付きまとうのです。2年前にも分かっていたことで、だからこそ諦めが付いたのですが。

何か諦めきれないことがあったり未練があると、私はそれをブログに書き出すことで発散してきたわけで、今回もそんな感じで収まらないかなと期待しつつ現在記事を書き進めているとところです。









うーん、この病気は不治の病かもしれませんね。完治したと思ったんだけどなぁ。






一方で、このブログに自分がどうしても欲しいものを書くと数年後には手元にあるという法則も出来つつあります。


Raiderいいなと書いた1年半後に納車、同時期に欲しいと思っていたZX-6RはRaiderから2年後に入れ替わりで納車。我ながらどうかしてるとも思いますが、自分がこうと決めたら頑なになってしまう性格なのでそれが良いか悪いかはともかくとしてこうして現実に反映されているのかもしれません。

うーん困ったなぁ、実に困ったよ。




もっと冷静になる時間が欲しいんですが、FJが既に終売しており市場在庫はいいものから無くなっていくため焦っているんだと思います。現行で販売が続いていたらこうまで焦りはしなかったでしょう。なんだか悔しい。


時間もお金も有限で、限られたリソースを何に使えば自分が最も幸せになるのかを考えなきゃいけないですね。


しかし・・・困ったなぁ



























クリックよろしくー

はぁ寝よう

んじゃ、さいなら~
関連記事
コメント
この記事へのコメント
免許取って、ヤフーで中古見てたら、見積もりだして契約して買ってた人が通りますよ。

その膨らんだ気持ちを萎ませる理由は関係ねぇ!
買ってから考えよう!

狭くても練習になるよ!


ま、真面目な話税金重いよな
2018/04/09(Mon) 21:56 | URL  | タマ兄 #-[ 編集]
免許取って、ヤフーで中古見てたら、見積もりだして契約して買ってた人が通りますよ。

その膨らんだ気持ちを萎ませる理由は関係ねぇ!
買ってから考えよう!

狭くても練習になるよ!


ま、真面目な話税金重いよな
2018/04/09(Mon) 21:56 | URL  | タマ兄 #-[ 編集]
コメントを投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可