どもー、こんちゃー。



火曜日です。


今週はアメリカにてE3が開催されており、月曜日からゲームニュースが飛び交っています。そんな中、個人的ビッグニュースであった「FF14×MHW」のコラボが決まったようなのでご紹介いたします。





うひょー!

リオレウス
じゃないですか!!


まさかまさかのコラボです。パッチ4.2直前のPLLの時に、吉田プロデューサーが「お祭りみたいなものだからどっちのゲームも楽しめばいい」みたいな事を言っていたと思いますが、まさかコラボするとは思っていませんでした。

ちょうどグラブル猛烈モードを解除してFF14とMHWを再開したばっかりの私にとってはとてもタイムリーなニュースですね。




既にFF14側ではコラボについての特設ページも用意されており、気合が入っております。


FF14 MHW コラボ

また、新規プレイヤーに向けてコラボイベントに参加するための方法も案内されています。

たった2ステップで大変お手軽に見えますが、「紅蓮のリベレーター」クリアまでってめっちゃ時間かかるじゃないですかー!!



コラボに参加するために70Lv必要というのはなかなか参加の敷居が高そうですが、イベントまで期間はありますし、こんだけ参入のハードルが高いとコラボ自体も気合が入ってそうですので既存プレイヤーとしてはちょっと楽しみでもあります。リオレウス討滅戦とかにしてくれると非常に楽しめそうです。

トレーラームービーを見た感じ、モンハンの回復薬モーションとかも実装されそうですし楽しみですね!



あと、出所不明のMHW側コラボのムービーもあがってましたが、こちらはモンハン側の公式アナウンスがあったら改めて確認してみようと思います。




いやぁ、遊んでるゲームが同時にコラボとは嬉しい限り。コラボ開始までどっちもガンガン遊んでいきますぞ!












クリックよろしくー

FF14でレウス装備できたらいいな!

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


本日は予定通り雨だったので家に引き篭もっております。晴れでも引き篭もってますけどね。


朝は遅く起きて、だらだらとグラブルをプレイしつつアニメを見て、3時のおやつにアマゾンでレンタルしたデッドプールを見たら夕方です。本当に優雅な日曜日ですね。


最近古戦場の反動で動けなかったグラブルですが、ウィークリーリセットが近づくと渋々動き出すあたり義務ぶるです。



ハンサムゴリラ

さて、先日まで開催されていたイベント「ハンサムゴリラ」は皆様お楽しみいただけましたでしょうか。イベント名から、いったいどんな濃いストーリーが展開されるのかと思いきやハーヴィン祭りで私は大変楽しめました。

年末のおこたの民がそのまんま出てきたのは良かったですねぇ。


最近仕事で疲れがたまってる私は、よくリポビタンDを飲んでおります。でも、ハンサムゴリラがあればそっちを飲みたいくらいには疲れております。求む、ハンサムゴリラTA。



ハンサムゴリラ

それはともかくとして、やっぱり去年マキラを引いておかなかったのは悪手でしたね。マキラはキャラ性能こそ型落ちですが、キャラクター的になかなかハマるキャラなので欲しいのです。復刻しないかな~。

土属性大好きなのでキャラクターはたくさん集めてますが、メイン張ってくれる強力なキャラクター郡ばっかりでパーティを組んでしまってます。たまには趣味パで遊んでみるのも1つの楽しみ方かもしれませんねぇ。




あとは最近のグラブル


島HARD +

やっと島HARD + が実装されましたね。1ポチで3回分ってやつです。

解放条件が各マグナハードを自発クリアなので、わりかし面倒ですねぇ。ついでにマグナ+も実装してほしいくらいです。最近サボってるからなぁ・・・


SSR餌がすっからかんなので周らねばなりません。




ニオ 加入

あとは、ニオちゃんが加入いたしました。

これで4天目です。




次が風有利古戦場なので出来れば最終とか目指したいんですが、残念ながらヒヒイロカネの在庫がゼロです。6月は四象開催なしという体たらくのため、最悪このまま突っ込むことになりそうですね。グリームニルの義務が待ってます。

まぁ、ニオ可愛いですし、ゴッドガードで昏睡ゲーが出来るらしいので取っておいて損はないでしょう。



そんな感じに、低まってますが義務ぶるは続けております。もう少し休養期間が欲しいなぁ。




休みはあっという間に過ぎ去っていくので、噛み締めて過ごしたいところです。













クリックよろしくー

よーし風を頑張るぞ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。


なんだか暑くなってまいりました。

本日はキャンプの予定だったのですが、明日は台風らしいのでキャンセル。梅雨が明けないと駄目かな~。



でも今日は晴れてたので、ZX-6Rのメンテをおこないました!




さかのぼること3週間前・・・

峠を走ったあと気が抜けていたのか、前方不注意で握りゴケしまして。見事に前輪を滑らせながら右側へ転倒。幸い、極低速だったこともあり私自身は無傷だったのですがZX-6Rが少々傷ついてしまいました。これが外装慣らしか。


パッと見ダメージがあったのはご覧の通り。


IMG_20180520_115011.jpg
IMG_20180520_150528.jpg
IMG_20180520_150606.jpg



ブレーキペダルは折れましたが、他はカウルやマフラー他、各所がスレた程度。どう見てもエンジンガード大活躍でしたので付けていて良かったです。まぁ、30周年ステッカーが削れてしまったのはちょっと心苦しいですが・・・



さて、ここから修理が始まります!!




まずは折れたブレーキペダルの交換です。

ブレーキペダル自体は純正品が定価で6,000円ちょっとしますが、ここはサクッとヤフオクです。ステップごと手に入れたので丸ごと交換いたします。



IMG_20180609_115409.jpg

到着!

ブレーキペダル外すのもなかなか苦労したんですが、一応元々付いてたのも外せました。こっちはステップがイカれた時の予備としてとっておくとしましょうか。


続いてカウルの修理です。




IMG_20180609_123306.jpg
IMG_20180609_123314.jpg

サイドカウルの爪が見事に根元からいきました。

なんだかカウルズレてんなぁと思ったらこのザマです。でも綺麗にモゲてくれたので、その分修理もしやすいというもの。ここは、ガレージキットの要領でいきましょう。



IMG_20180609_132930.jpg

折れたところに穴を開けて1mmの真鍮線を通しました。




IMG_20180609_133445.jpg

瞬間接着剤を付けて完成!


このくらいの大きさの爪なら、芯に1本通してやればなかなか折れることもないでしょう。世の中にはプラリペアとかいう、バイク乗り御用達のアイテムもあるみたいですが今回の補修では出番には至らなかったようです。




IMG_20180609_181143.jpg
IMG_20180609_124127.jpg


あとはコチラ

ぐにゃぐにゃに変形しておりますが、これはエンジンガードのブラケットです。転倒の衝撃のほぼ全てをここが曲がることで吸収してくれたみたいですね。ボルトにもダンパーが付いているので、そちらでも結構吸収してくれたと思います。流石はカワサキ純正品!!



しかし、エンジンガードはセットで14,000円程するので付け直すとなるとなかなか高価に・・・なんて思っていたらなんとパーツ単体で販売しておりました。これはありがたい!

ブラケット3パーツ中、2つは明らかに曲がっていたので早速注文です。1つはよく見ても変形してなさそうなので続投です。



これでおおまかな修理は完了です!




マフラーの削れたところに関しては、既にヤスリをかけて表面処理を終えています。梅雨が明けたあたりにでも、耐熱スプレーをかけて見た目的な補修は完了するでしょう。

カウルのガリ傷についてはどうしようもないので、ステッカーでも貼って誤魔化しておこうと思います。幸い、割れなどはないので遠目に見れば別に何もしなくてもいいのですが、ここはオシャレなステッカー選びで楽しくいこうじゃありませんか。





あとは、素人目には分からない部分。いろんな部分の歪みはもちろんあると思いますが、1年点検もわりと近いのでその時に洗い出してもらいましょうかねぇ。少なくとも、事故後に高速道路を150km走ってきた感じ、ハンドルのブレやエンジンの異音などは感じなかったので。カウルのビビり音も今回爪を補修したので消えたことでしょう。

日常点検の範囲では問題なさそうですので、この後改めて全体をチェックしたら試走してみようと思います。


あー、でもクーラントが妙にLOWレベルに近かったのは気になりますね。漏れた跡とかも見当たらず、ラジエーターも無傷なんですが。もしかしたら接続部とかが事故の衝撃で緩んでしまったのかもしれません。要チェックですねぇ。





というわけで、以上、ZX-6R修理日記でした。















クリックよろしくー

クーラントも買っておこう

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



おかしい、6月に入ったらグラブルはお休みするからブログが更新できる。


そう思ってたのに既に水曜日が終わろうとしております。なんだか古戦場が終わった途端に仕事が忙しくなりました。



オートキャンプ那珂川ステーション バイク キャンツー

さて、6月になり梅雨入りしようとしておりますがそろそろキャンツーがしたくなってきました。キャンプじゃないです、キャンツーです。


キャンプ自体は行っているのですが、バイクでとなるとなかなか。ZX-6Rに乗り換えてからは一度も行っておりません。あと、ブログには書いてませんでしたがZX-6Rで握りゴケしてブレーキペダル交換中なのでホイホイと行くことも出来ません。


するとどうするか?答えは「GROMでキャンツーに行く」です。



GROM キャンツー ツーリング キャンピングシートバッグ2

ってことで、昨夜はGROMでのキャンツーのためにGROMカスタム欲を高めつついろいろとキャンピングなカスタムを調べていたのですが、画像検索すると自分のGROMが出てくるという悲しい事態に。

この画像の積載状態だと、とっても運転しにくいんですよねー。


なんとかして安定かつ、大容量積載を実現できないものかと考えていたところ、こんな素敵なアイテムを発見。




kizima adokyaria

キジマ製のアドベンチャーキャリアです。

タンデムステップに共締めしており、タンデムシートを潰すことによって大面積を実現しているんだとか。これいいじゃん!!って思って調べたのですが、これもいろいろと考えるべき部分があるようでして。

まず、レビューされている方の記事を拝見したところ、キャリアがシートから少し浮いているのだそうです。まぁこれはシートとキャリアの間にクッションでも挟めばいいので解決。もう1点、耐荷重が5kgしかないそうです。この見た目でその耐荷重はちょっとなぁ。



そしてこのキャリア、2016年度以降の新型GROM向けに設計されているためダウンマフラーじゃないと装着不可能という致命的部分があります。




そう、私のGROMは初年度型初代。アップマフラーなのでどう頑張っても装着できません。無念・・・!


このキャリアいいなって思ったのが、キャリアの面積が広いっていうのと、サイドバッグが付けられるっていう部分だったんですよね。でも、このキャリアつけるためにダウンマフラー買って、キャリア買ってってなるといい値段になります。だったら、既存マフラー側にステーでも噛ませて左右非対称でバッグ付けるとか、もっと選択肢が広がります。現状、材料さえあれば加工機械は会社にあるのでわりと作れるんですよね。溶接機だけは自前で持ち出さないといけないので、結局金額的な部分が微妙なんですけれども。




ともあれ、久しぶりにGROMカスタム欲が高まりました。何だかんだどノーマルで4年半乗ってるんですが、たぶんGROMを手放す日はやってこないんじゃないかと思い始めたのでそろそろ好き勝手弄ってもいいんじゃないかと思った次第であります。


うーん、あれこれカスタムしてみたいなぁ。





以上、妄想でした。
















クリックよろしくー

夢がひろがりんぐ

んじゃ、さいなら~
どもー、こんちゃー。



日曜日、ひさびさにゆっくりできた気がしました。

猛烈なグラブル地獄から解放されるとこうも休日とは長いものなのか・・・!



しかし、最近私はグラブルで何をやっていたんだろう、そもそも何がそんなに忙しかったのだろうかと思い振り返ってみることにしました。



オクトー 最終


まず、間違いなく5月がグラブル地獄だった理由がコレです。

そう、ブログではサラーサの最終上限解放を取り上げて、ヒヒイロ3個コースでの解放を記事にしていました。

実は、同時進行で天星器10本砕きコースでオクトーの最終上限解放を進めていたのです。


それはもう辛かったです。


なにせ、土属性有利古戦場に間に合わせる必要がありましたから余暇の全てをオクトー最終のために注ぎ込んでいました。要求される膨大な量の素材、ドロップしない朽ち果てた刀、消えていく玉鋼。




オクトー 最終

しかし、努力の甲斐もあって無事にオクトー最終上限解放を果たすことができました!!

この時点で土属性の2天が最終済みという、聞こえだけはなかなかいい状態にまでもっていったのですが忘れてはいけません。全ては古戦場のため、ここからが本番でした。既に燃え尽きそうでしたがもうひと分張りです。






ニーベルン・ホルン 4凸 素材

あとは、ゴッドガードブローディアにもそこそこ通っていたのでニーベルン・ホルンが1本分集まりました。しかし、ご覧の通り素材不足で4凸化は断念。土エレメント不足が深刻です。

足りてるように見えますが、ブローディアのマグナアニマで300個飛んでいくのは正気ではありません。なんで交換に属性エレメント要求するかなぁ・・・・



そんなこんなで、好きな属性である土属性を頑張るために1ヵ月半くらいグラブル漬け状態でした。好きならば、やっぱり強さもあってこそだと思います。好きって言うだけなら簡単ですが、好きを貫き通すのはなかなか難しいですね。




古戦場 勲章

おかげで、今回は個人ランキング3万位以内に入ることが出来ました。勲章100個とか初めて貰ったよ。



今回、土属性有利古戦場に向けて出来る範囲で最大限の努力をしました。労力を惜しまず、時間を惜しまず。





結果として分かったことはいくつかありますが・・・

・強いほうが古戦場は楽
・強いので貢献度を稼げて楽しい


当たり前のようで分かっていなかったことを体感できたのは貴重な収穫だったと思います。


何より、今回の古戦場を通して一時的であれ「目的のために猛烈に走る」感覚をこの歳になりながら実感いたしました。普通、こういうのって学生の頃の部活とかで体感するものなんでしょうが、社会人になってからゲームで体感するのだって悪くありません。

今回は、努力の方法論が確立している状態で走る方法でした。次は模索しながら走る方法を体験してみたいですが、たぶんそっちはグラブルじゃないほうが適任かもしれませんね。




ともあれ、今回の古戦場はゲーム的にも個人的にも得るものが多かったと思います。


6月です。グラブルは凪いでますので、この期間にいろいろとやりますぞ!!













クリックよろしくー

よっしゃー!

んじゃ、さいなら~